このDVDかなりきになる。

女臣香日記
06 /10 2007
一昨日、ミッドタウンで開催された、WEB2.0のイベントでグーグルの社員の人に、アドセンスについてかなり突っ込んだ質問をしてきました。

女臣香です。

WEB2.0のイベントはケータイ用のサービスを提供している企業もかなり増えてきましたね。

この前もビックサイトのWEB系のイベントに行ってきましたが、人に酔ってしまいました。人大杉!!

携帯サイトアフィリとかもかなりアフィリエイターにも浸透してきた今日この頃。

女臣香はアドセンス報酬だけでついに50万の壁を乗り越えました。

最近なんか音声セミナーとかDVDとか安めで有名な人が出してるやつをちょくちょくかってます。


K'sセミナーDVD あの驚愕の2時間を、もう一度・・・

これもちびっと気になってます。
スポンサーサイト

アドセンスの警告がやさしくなった!

Googleアドセンス攻略
06 /03 2007
最近、女臣香の友拉致が、アドセンス警告がきちゃって、どうしよう!って相談してきました。

女臣香はまだ一度も警告が来たことがないので、噂でしかアドセンスの警告は聞いたことがありませんでした。

で、その友拉致にグーグルから来た警告メールを送ってもらいました

ここから



お客様

お客様のアカウントを確認しましたところ、Google のポリシーに準拠しない方法で Google 広告が表示されています。 たとえば、次の URL のページで AdSense ポリシーの違反が見受けられました。

http://さいとURL

サイト運営者様が Google 広告をクリックするようユーザーを誘導したり、広告ユニットを過度にアピールしたりすることは許可しておりません。 たとえば、お客様のサイトに "広告をクリック"、
"スポンサーをサポート"、"おすすめサイト" など、 クリックを促すようなフレーズを掲載することはできません。 また、矢印や記号などを使用して注意を向けさせることや、 Google広告のすぐ上に"スポンサード リンク" または "広告" 以外のテキストでラベル付けすることも許可されていません。

必要に応じて、72 時間以内にウェブ ページを修正してください。 お客様には、以前にもポリシー違反のご連絡をしております。再度 Google のポリシーと利用規約をご確認いただき、お客様のすべてのページがGoogle のガイドラインに従っているかどうかご確認いただくことを重ねてお願いいたします。
Google のプログラム ポリシー(
https://www.google.com/adsense/policies?hl=ja )
利用規約 ( https://www.google.com/adsense/localized-terms?hl=ja )

今後 Google のプログラム ポリシーに違反していることが確認された場合は、アカウントを無効にさせていただきますのでご注意ください。

Google AdSense チーム



ここまで

グーグルもだいぶ柔軟になりましたよね。
今までは違反しているページURLなんて教えてくれませんでした。

でも、URLを教えてもらうことによって、どれがダメな行為なのかということがわかりやすくなりました。

たとえば、ランキングクリックのための文言が、アドセンスのすぐ下にあったり、あまりにもサイトコンテンツと相似した貼り方(文字色、文字サイズを一緒にしすぎる)などはもちろんダメです。

でも結構グレーゾーンがあって、
これはOKなのにこれはNGというのがかなりあります。


だからグーグルの警告が怖いっていう人がいて、アドセンスやらないっていう人もいるのですが、規約違反とかグレーゾーンを理解することによって、警告やアカウント停止を避けることはできると思います。

今後もアドワーズの広告主は増加するのに、アドセンスをやらないなんてもったいないです!!

女臣香

女臣香のブログ読んでくれてあ⌒㌧です゚・:,。☆тндйк(人o-∀')

女臣香

メルマガとか情報商材とか携帯アフィリとか色々ある㌔、いちばん好きなのはブログアフィリだと女臣香は実感してまつ。どんな作業が好きで続けられるか?はアフィリやる上で大事でつ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。