ウェブマスターツールの警告、女臣香のケース

女臣香日記
01 /04 2012
いや~ブログぜんぜん書いていないまにもう1年たっちゃいました。

去年はハワイに2回とパリに1回と3回海外旅行を楽しみました。

それにしてもパンダアップデート以降SEOの検索順位の変動がすさまじくて、
いままでずっと上位をキープしていたサイトが飛んじゃったりして、
女臣香もさすがにあせりました。

といっても、スパムなサイトは一切つくってないんですが。

業者にお願いしていたSEO対策がグーグルに引っかかっちゃったみたいで、
バックリンクの見直しや原因の究明にてんやわんやしてました。
ええ、私ではなくうちの社員さんがw

私はバックリンクのチェックをして、
まぁ、そのうち順位も戻るでしょうと、思ってパリにいってしまったり、
趣味のダンスを楽しんでいる間に、社員さんが思い悩み。。
原因を究明してくれました。

ウェブマスターツールからの再三の再審査の要請にうんざりしていたのですが。
これで回避できそうというのがわかりました。

女臣香の場合はロリポップのサブドメインが原因だったようです。
ウェブマスターツールはこれといってどれが原因かは教えてくれないのですが、
たぶん、それ。

ロリポップってロリポップのサブドメインが独自ドメインを使用していても勝手についてしまうんですよね。

それをすっかり忘れていたら、なぜかサブドメインの方がキャッシュされて、ページランクがついてました。
そして本家の独自ドメインのページランクが消えていたという。

まったくの盲点で、あやしいと思われるバックリンクは全部消したのに、
なぜか規約違反の連絡が来るっていう。

サイト自体は200ページ以上のボリュームもあるし、
運営歴も長かったのに、順位が落ちる理由がわかんなかった。

でもうちの社員さんがそれに気づいてくれたおかげで、
回避できそう。

それにしてもまだグーグルは安定してないです。

自作自演バックリンクの無効化なんてなかなかできないと思うけどね。
中途半端なアフィリエイターさんがいなくなるのは歓迎ですけど。

ちゃんとコンテンツを作り長期間まめに運営していくのがやっぱりベーシック。

今年は腰を据えてコンテンツ運営をしていきたいとおもいまつ。
スポンサーサイト

女臣香

女臣香のブログ読んでくれてあ⌒㌧です゚・:,。☆тндйк(人o-∀')

女臣香

メルマガとか情報商材とか携帯アフィリとか色々ある㌔、いちばん好きなのはブログアフィリだと女臣香は実感してまつ。どんな作業が好きで続けられるか?はアフィリやる上で大事でつ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。