アフィリエイトサイト作成から、稼げるようになるまでの手順をかんたんにまとめてみた

中級者になったらやること
07 /05 2015
アフィリエイトサイト作成から、稼げるようになるまでの手順をかんたんにまとめてみた

単純に本当にこれの繰り返し。
複数サイトを自分で運用する場合の話だけど。
最低限やることとしてこんなことというのをまとめてみた。

サイトをつくる前にしておく調査
✔ キャッシュポイントが複数あるか?(複数の案件があるか)
✔ キーワードの選択は適切かどうか?
✔ 同じようなサイト、コンテンツを検索し、ライバルサイトをチェックしたか?
✔ 複合キーワードは十分あるか?10個以上あるのが理想
✔ 季節で検索数の変動があるかどうか?
✔ コンテンツをつくるだけの事前調査はしたか?(最低上位20のライバルサイトを見ること)
✔ 最低30ページ以上作り続けられるサイトであるか?(ネタ切れしないか?)


サイトを作成中にチェックすること
✔ タイトルタグの文字は32文字
✔ ディスクリプションの文字数は120文字前後
✔ キーワードは2~3つ
✔ ページ内のキーワードは4.5%以下。
✔ リンク切れがないか?
✔ 見出しのキーワードと文章はあっているか?
✔ キーワードに見合ったコンテンツが入っているか?
✔ アフィリエイトリンクはちゃんと入っているか?
✔ アクセス解析は入っているか?
✔ 最低30ページのコンテンツになっているか?


サイトを作成したらすること
✔ 検索エンジンにキャッシュされているかチェックする
✔ キャッシュされていなかったらリンクを送る
✔ アクセスが来るようになったらどのようなキーワードで来ているか確認する
✔ 新しいキーワードでのページを追加、編集をする
✔ アクセス数が少なかったらページを追加、月に2~5ページ
✔ アクセス解析の分析は月に1~2回すること
✔ 報酬を確認。報酬が入っていなかったら改善


とにかく記事の追加は最低30記事~50記事はいるまでやってみる。

それでも1日3ケタのアクセスが来ないのは作り方やキーワードの選び方に問題がある。

これの繰り返しと積み重ねをやってみて、
それでも数万円も稼げないのは問題。

ちなみに、もちろん単価が高い案件、もしくは単価が低くても、
消耗品や継続的に申し込みが取れる案件でサイトをつくるのは当たり前。

というわけで。

最低10個くらいはこういうサイトを持ってないと100万円月とかはいかない。

高単価キーワードのサイトでページ数が少ないものもあるけど。
それはSEOが強いから。

SEOの下地と数を持ってる人が、内容の薄いサイトでも稼げる。

そうじゃない人は、コンテンツの濃さで戦うしかない。
大抵の初心者アフィリエイタ―はそんなの根気強くないから、
ページをたくさん作れない、調べられずに辞めていくのである。



スポンサーサイト

女臣香

女臣香のブログ読んでくれてあ⌒㌧です゚・:,。☆тндйк(人o-∀')

女臣香

メルマガとか情報商材とか携帯アフィリとか色々ある㌔、いちばん好きなのはブログアフィリだと女臣香は実感してまつ。どんな作業が好きで続けられるか?はアフィリやる上で大事でつ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。